読むたびに腹が立つ嫌いな設定・展開その116

 
2 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/22(月) 00:47:33.41 ID:???.net 
  前スレ終盤のアニメオリ回というと北斗の拳(1)第1部最終回。  
   
  原作だとだいぶ前にユリアが身投げしたような描写だったんだが、  
  アニメではケンシロウがシンの居城に来るちょっと前。  
   
  ・・・このせいでユリア人形の存在が・・・  
  (原作だと「ユリアを失って寂しいシンが作らせた」で済むのだが、  
   アニメだと生前からあったことにw)  
 
5 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/22(月) 01:57:11.47 ID:???.net 
  >>2  
  生前から片想いしてる女のリアルドールを作るような奴だったので  
  あそこまで強烈に嫌われていた、って説は説得力があるけどなw  
 
9 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/22(月) 09:21:39.96 ID:???.net 
  前スレのラスト際の話題だが  
   
  >サターンは名前に魔王のイメージ  
   
  知ってると思うけど サタン≠サターン で サターン=サトゥルヌス≒クロノスで  
  クロノスの神話での所業やゴヤの絵でサトゥルヌス=魔王のイメージがついたと思われ  
 
10 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/22(月) 11:21:26.95 ID:???.net 
  とりあえずは>>1乙。前スレの950の奴、また踏み逃げかよ・・・・  
  このスレって相変わらず、指定されたスレ番踏んだ奴が次スレ立てないで  
  放置してばっかだな・・・ま、それはともかく、前スレの話題を引き取ると・・  
   
  >前スレ980  
  俺の個人的な印象では、五行系敵キャラだと「金」属性のヤツは五人組のリーダー格で、  
  雷とか電撃使う印象だな。「水」属性は大抵女。男の場合でも肉弾戦が苦手で、五人組の  
  中では一番弱い印象。  
   
  >前スレ988,994  
  マーズも「ファイヤー・ソウル(炎・魂)」「マーズ・フレイム・スナイパー(火星・炎・狙撃手)」って、  
  直訳すると変テコなネーミングの技があるよな。  
 
17 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/22(月) 18:53:25.66 ID:???.net 
  >>10  
  それは直訳ですらなくてただ単語を並べてるだけだろ  
  ラブミーチェーンはまあアレだけど、その二つはそんなおかしくない  
 
11 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/22(月) 14:43:15.72 ID:???.net 
  >>9  
  それは知ってるから魔王の「イメージ」なんだろ  
 
14 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/22(月) 17:07:21.40 ID:???.net 
  プルートといえばハデスの別名、そしてハデスといえばクロノスだからだろう  
  日本じゃプルートなんて通じないしハデスの方の名前は正義の味方としては使いにくいから  
 
19 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/22(月) 20:27:08.49 ID:???.net 
  >>14  
  「(ローマ神話の)プルートと(ギリシャ神話の)ハデスが同一視される」のは分かるんだが、  
  「ハデスといえばクロノス」の因果関係が分からん。  
   
  神話だと一応親子だけど、それ言ったらゼウス(ジュピター)もポセイドン(ネプチューン)もクロノスと親子だよ?  
 
15 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/22(月) 17:42:42.84 ID:???.net 
  同じ試合・戦闘で決着が付いたっぽい引きを2度3度と繰り返す  
 
16 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/22(月) 18:33:10.68 ID:???.net 
  >>15  
  リンかけは「竜児が死んだー!!!」って観客が驚くシーン多すぎだろって思いながら読んでた  
 
22 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/22(月) 21:34:20.72 ID:???.net 
  セーラームーンネタが出ているから書くわけじゃないが、個人的に少々気になるもの  
  女性戦士の場合、美少女、だの、美と〇〇の戦士、とか、〇×の美しき何たら  
  等、周りから言われたり、自分で名乗っても、あまりギャグに聞こえないし、  
  なんとなくスルーできるが、  
  男性戦士で、その手の掲揚を周りから去れたり、名乗りをされると、ギャグにしか聞こえないし、  
  シリアスな漫画でそれをやられると、それだけで萎えてしまう。  
 
31 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/23(火) 02:00:52.85 ID:???.net 
  >>22  
  俺には女だろうと美の○○とか言われたら「ナルシスト臭くてうぜえ」とか成るんだが。  
 
36 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/23(火) 07:54:25.97 ID:???.net 
  >>22  
  愛と知性の〜とか、愛と情熱の〜とかはスルーできるけど、  
  さすがに金星の愛と美貌の〜はどうかと思った。  
  他の奴に比べて格段見た目が優れてる訳でもないし。  
   
  まあラブミー・チェーンって名づけるくらい  
  自分が大好きって設定なのかもしれないけど。  
 
26 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/22(月) 22:44:54.21 ID:???.net 
  おかまといえばマンガとかで出てくるおかまって異様に良い奴で頼りになる有能な奴が多くね?  
 
27 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/23(火) 01:19:36.89 ID:???.net 
  >>26  
  敵幹部とかのナルシストオカマキャラはむしろヘタレ小物枠だと思うのだが。  
 
28 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/23(火) 01:48:48.79 ID:???.net 
  そういや昔北斗読んだ時は別にユダをオカマとは思わなかったのに  
  後々やたらオカマキャラ扱いされてるようなのを見て違和感あったんだけど  
  こいつって原作でオカマ設定だったんだっけ?  
 
30 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/23(火) 01:56:08.28 ID:???.net 
  >>28  
  ・なぜか厚化粧(通常「男らしい美」としては減点なのにあえてやる→そっちの気?)  
  ・レイをやたらと美しい発言(単純に技がすごい意味にも取れるが…)  
  この辺からオカマ扱い受けているのかもしれない。  
 
33 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/23(火) 03:04:02.79 ID:???.net 
  >>28  
  フリーザ同様、そう見えなくもない描写があるってだけで  
  公式にオカマキャラという事はないと思う  
  DDなんかでも完全にオカマ扱いで何だかなあと思ったが  
 
32 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/23(火) 02:30:34.51 ID:???.net 
  見た目は女性だけど本当は男と言う設定を、後から正式に女設定にしてしまうのは頂けない  
 
38 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/23(火) 09:39:10.28 ID:???.net 
  >>32  
  こち亀のマリアみたいな「女になっちゃった」パターンもあまり好きじゃないが、  
  「最初から女だった(男というのは本人の嘘or思いこみ)」っていうのは非常にムカつく。  
   
  例えるなら推理物の密室トリックで「ドアには鍵がかかっていて開かない」という説明した後、  
  「そう探偵が思いこんでいるだけで普通に開く、犯人はそこから出入り。 どうですこの斬新なトリック!」  
  って自慢しているようで見ていて寒い。  
 
35 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/23(火) 06:46:52.57 ID:???.net 
  都合が悪くなったら、下手すりゃただの気分次第で部下を●したりするようなボスの部下で  
  そいつも内心じゃ上司の事を良く思ってないって状況において  
  見捨てられたり●されかけたりした後なのに  
  何故か必死に上司の為に動くって展開  
   
  なんか主人公のピンチを無理矢理作ろうとしてるようにしか見えない逆ご都合展開だと思う  
 
37 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/23(火) 09:16:35.09 ID:???.net 
  >>35  
  必死に役に立つところ見せないと本当に●されるかもしれないからじゃないの  
 
55 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/23(火) 16:48:33.94 ID:???.net 
  >>37  
  見捨てられて「お前のような部下要るか!さっさと死ね」とか言われ重症を負って気絶  
  その後主人公もボスも別の場所へ移動・・・さっきの部下の事なんか皆忘れてる  
  みたいな状況でわざわざ意識を取り戻した部下が必死こいて戻ってきて援護  
  ってのは何だかなあと思う  
 
57 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/23(火) 17:03:13.73 ID:???.net 
  >>55  
  それなんて作品?逆にちょっと興味出た  
 
40 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/23(火) 11:06:39.61 ID:???.net 
  後付レベルとしか思えない名前。  
  プロゴルファー猿なんかは、猿丸+大丸、中丸、小丸と言う四兄弟だが、  
  三人しか生まれなかったら中丸で終わりで中途半端だし、五人目が生まれたらどうする気だったんだよって思う。  
  アッコちゃんの大将と少将も同様。  
 
41 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/23(火) 12:17:04.37 ID:???.net 
  >>40  
  そんなことに腹を立てる人もいるのか……  
 
46 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/23(火) 14:13:12.25 ID:???.net 
  >>40  
  兄弟ではなく親からカウントするので「長男でも次郎」とかはまだ分かる(家康なんか次郎三郎w)が、  
  何だったかで登場順に数字付けたせいで1〜3が兄弟なのに、4がそれまでの奴らの叔父ってのがあったな。  
   
  あと、水滸伝の阮兄弟は上から小二・小五・小七なんだが、途中の飛び番が気になる。(早世した兄弟とかがいる?)  
 
48 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/23(火) 14:42:38.89 ID:???.net 
  >>46  
  小五は短命二郎の渾名のとおり次男で  
  阮兄弟は長男次男三男で間違いなかったはず  
   
  1、3、4、6番は姉妹なんじゃね?  
 
50 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/23(火) 15:26:57.72 ID:???.net 
  一丈青とか名ありの女はいるよ  
  まぁ108星中三人しか女いないからな  
 
52 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/23(火) 15:53:22.17 ID:???.net 
  >>50  
  一丈青は他の人物にも使われてるあだ名なので名前じゃないぞ  
  作中だと扈三娘で、名前は出てこない  
 
51 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/23(火) 15:43:34.12 ID:???.net 
  なんかの秘めた力とか人体実験の結果とかで暴走してしまう主人公。  
  周囲にも本人にも被害がおよび、このままでは主人公は死んでしまう(かもしれない)  
  どうにかして止めなければ!  
   
  というよくあるシーンで、その止め方が無策すぎるやつ  
  ヒロイン「やめてー!正気に戻って○○!」とか言いながら抱きつくだけ→なんか知らんが止まった  
  みたいなの  
  もうちょっと頑張ろうぜ…(作者が) という気分になる  
  せめて何かヒロインに伏線があるとかさぁ…  
  ヒロインが魔法使いだとか、力ずくで捻じ伏せるとか、死んでもいい勢いで撃っちゃったとか、ワクチン的なもので戻ったとか  
  主人公のヒロインへの愛の力で正気に目覚めたとかそういう根性論でも  
  なんでもいいから止まった理由があればまだいいんだけど何もないとかどうなの  
 
56 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/23(火) 17:00:51.38 ID:???.net 
  >>51  
  それってハッキリ言ってないだけで、要するに愛の力で正気に目覚めたんじゃないの?  
 
62 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/23(火) 18:10:17.52 ID:???.net 
  >>56  
  こないだ見たやつなんて主人公とヒロインに特にそういう感情はないんで(せいぜい仲間意識)  
  まさに「何故か戻った」以外に何も説明がないという  
 
54 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/23(火) 16:28:18.86 ID:???.net 
  水滸伝の女将は3人とも○家の(続柄)表記で名前はないんや  
  扈三娘扈家の三女  
  孫二娘は孫家の次女  
  顧大嫂は顧家の大嫂(長兄の嫁)  
 
63 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/23(火) 18:11:21.37 ID:???.net 
  >>54  
  へー  
  名前だと思っていた  
 
58 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/23(火) 17:28:16.51 ID:???.net 
  ホイホイ部下を●すような奴がボスで  
  その部下があまりに忠誠心持ってるとどうしても違和感は出て来るな  
 
60 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/23(火) 17:37:51.48 ID:???.net 
  >>58  
  レッド総帥、横山三国志の董卓、戦国BASARAの毛利辺りは酷かった  
 
59 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/23(火) 17:33:42.03 ID:???.net 
  たいして強くもない癖に  
  自分の命がかかってる状況下で敵を●したり危害を加える事に躊躇しまくって  
  そのせいでピンチになる展開  
   
  悟空みたいに十二分に強くて情けをかけてしまう、っていうのでも正直ちょっと腹立つのに  
  それどころか全然普通の一般人クラスで●らなきゃ●られるのが確定してるような  
  シチュエーションなのになるべく敵が無事で居られるような措置を取り続け  
  その結果形勢逆転されたりするような奴は殴りたくなる  
 
61 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/23(火) 17:52:11.03 ID:???.net 
  >>59  
  俺は、強い弱いは関係なく、軍人とか人を●すための訓練を受けた人間が●すべき所で躊躇するのが嫌いだな  
  逆に一般人の場合は、どんな状況でも人●しを躊躇するのは仕方ないと思うわ  
 
64 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/23(火) 18:38:52.03 ID:???.net 
  >>61  
  確かに即●すモードになるのも不自然だけど  
  あまりに敵の事を大事に考えすぎてるのはやっぱりどうかと思う  
   
  例えば、速攻でトドメを刺すのはナシにしても  
  重傷負わせておく位はやっておくべきなのに傷一つ付ける事にも躊躇して  
  自分は死にそうになる程のダメージ負わされるってのは  
  流石にそこまでやられても攻撃をやり返さないって身を守る為の動きもしてないのと同じだろと  
 
65 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/23(火) 18:53:32.45 ID:???.net 
  >>64  
  ●すのよりは軽いだろうけど大怪我させることだって普通の感覚なら大変なことだし躊躇するよ  
 
71 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/23(火) 20:11:38.82 ID:???.net 
  自分で危険な世界に首突っ込んでおきながら争いは駄目だよとか言ったり  
  悪党だと知った上で仲間に入れてくれと言っておいて仲間を批判し綺麗事を押し付けたり  
  そういう奴は「お前なんでここへ来たの?」と言われるのは仕方ないと思う  
 
75 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/23(火) 21:53:10.76 ID:???.net 
  >>71  
  ブラクラのロックやファビオラの主張はツッコミ所満載だな  
  そりゃロアナプラの連中はけして褒められたもんではないし  
  非道な事しまくってるけど、それと知ってて仲間志願したロックが  
  沈没した潜水艦から勲章を持ち去る程度の事で非難したり  
  ハッキリ描写されてないがどう考えても初登場シーンの流れで何人も●してるファビオラが  
  その後の混戦シーンでは人を●す事に物凄い拒否反応示してるのは純粋に意味が解らん  
 
78 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/24(水) 11:11:49.05 ID:???.net 
  >>75  
  ロックは勝手にヒーロー視していたのだから批難するのも筋は通っているだろ  
  (そんなお花畑な思考を見下されるとこまででワンセット)  
   
  相手を映画ヒーローみたいな精神的イケメンだと思ってたらB級バイオレンスのヒャッハーだったんだから  
 
88 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/24(水) 20:10:08.21 ID:???.net 
  >>78  
  結局ロックはその後も何をどう考えてるのか解らん感じだけど  
  基本事なかれ主義って事で良いんだろうか  
   
  集団ドンパチになった途端銃が使えなくなり●し過ぎとキレるファビオラは本当に解らん  
 
76 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/23(火) 21:59:52.81 ID:???.net 
  悪党組織の一員みたいなキャラが仲間や上司のゲスキャラを非難し  
  自分だけは綺麗なつもりでいるみたいなのは普通に腹立つな  
  直接手を下してなくても確実に大勢の罪なき人間を●した事で得た利益で  
  日頃満足した生活を送れてるのに何良い人ぶってるんだ、みたいな奴が非常に多い  
 
115 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/25(木) 09:34:49.84 ID:???.net 
  >>76  
  ストリートファイターのサガットは麻薬組織の幹部だったのに心身ともに優れた凄いやつみたいな扱いなのに  
  ムエタイ一本で頑張ってシャドルー勧誘蹴ったアドンはサガットと比べて〜と貶されまくってるな  
 
116 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/25(木) 10:16:34.27 ID:???.net 
  >>115  
  両者のストZEROにおけるED  
  サガットは「ベガには従うがムエタイを最優先させてもらう」的なEDだが  
  アドンは慢心が過ぎて寝釈迦を破壊するという暴挙にでる  
  どちらが高印象かは火を見るより明らか  
 
79 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/24(水) 13:50:24.14 ID:???.net 
  ガンダムぐらいのサイズのゴーレムの胸の所に生身の人間の頭部が同化しているボスキャラが  
  人間の頭部だけ防御力が低かったので、そこをかち割られて死ぬ展開。  
  同化前にヘルメットとか被っておけば負けなかったのに、どうかしてるぜ!  
 
82 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/24(水) 17:36:21.67 ID:???.net 
  >>79  
  最後のが言いたかっただけだろw  
 
84 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/24(水) 19:16:18.29 ID:???.net 
  >>79  
  バスタードで魔導具と合体したオメガアビゲイル?世を思い出した。  
  案の定顔面に蹴りいれられてたな(ただしその後実力を発揮して主人公を圧倒)。  
 
89 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/24(水) 20:23:57.48 ID:???.net 
  >>79  
  それと似たようなのに重装備なのに頭部丸出しキャラ。  
   
  顔が見えないと誰だか分からないというなら、顔の出るタイプの兜やヘルメットぐらいかぶらせろよ。  
  宇宙服系なら顔の部分の窓が素通し(本当はこれもまずいが)にすればいいし。  
 
91 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/24(水) 22:32:33.85 ID:???.net 
  >>89  
  おっとほぼ半数がヘッドギアを付けない、もしくはすぐ吹っ飛ばされる黄金聖闘士の悪口はそれまでだ  
 
86 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/24(水) 19:38:09.51 ID:???.net 
  あいつのせいでアビゲイルを男性名で覚えてしまった  
 
87 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/24(水) 20:07:03.61 ID:???.net 
  ファイナルファイト「アビゲイルは男性名じゃないよな」  
 
138 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/26(金) 00:19:55.64 ID:???.net 
  >>86-87  
  カミーユなんかも女性名だと思ってる人多そう  
  現実には両方に使える  
 
141 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/26(金) 03:17:20.85 ID:???.net 
  >>138  
  怒りのスイッチが分からない不安定さがカミーユの肝だしアレでいんじゃね?  
  ジェリドの迂闊さと軍人特有の傲慢さも表現出来てるし1st同様つかみはばつぐんだ  
 
96 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/24(水) 23:40:05.86 ID:???.net 
  比喩を使ったほうが面白そうなのに、直喩が使われている少女漫画  
  ハチクロ→コロボックルの少女ではなく、コロボックルのような少女  
  ひよ恋→ひよこの擬人化ではなく、ひよこのような少女 とか  
   
  読者が「漫画らしい表現を好むなんて、ラノベを好むオタクみたいでイケてない」  
  と思ってるのかもしれないけど、そういう考え方のほうがイケてないわ  
 
110 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/25(木) 05:34:16.21 ID:???.net 
  >>96を良く嫁  
  「擬人化人外を出すとオタク臭くてカッコ悪いと思ってる」と予想されてるのは  
  作者じゃなくて読者だぞ  
 
111 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/25(木) 07:15:32.21 ID:???.net 
  >>96は、作者が『読者は「擬人化人外を出すとオタク臭くてカッコ悪いと思ってる」』と考えている。だろ  
 
100 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/25(木) 01:36:03.79 ID:???.net 
  例えばタイトルが「コロボックル娘」なのに  
  実際はただの女の子だからタイトル詐欺でつまらん  
  どうせなら本当にコロボックルにしろよって言うならまだ解るが  
  タイトルはハチミツとクローバーで普通の少女漫画っぽい宣伝しかしてないし  
  ただコロボックルって単語が出てきただけで本物にした方が良いのに  
  カッコつけたからだろってのも相当な言いがかりだなと思う  
 
102 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/25(木) 01:59:03.23 ID:???.net 
  >>100  
  擬人化や人外物じゃなかったってクレームじゃなくて  
  擬人化や人外物がまったく出てこないってクレームじゃないのか  
  きちんと表記してるのに嫌いな設定に文句言う読者なんかごまんといるよ  
  「ここがこうだったらもっと良かったのに」って(絶対こうしろ!って押し付けじゃない)  
  そういう正直な感想を禁止するから  
  漫画の読み方が分からない読者が増えるんじゃないの  
 
105 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/25(木) 02:17:27.72 ID:???.net 
  >>102  
  いやだからハチミツとクローバーに  
  擬人化人外が全く出てこないなんてってクレームは意味が解らん  
  っていうツッコミじゃないのか?この話  
  擬人化人外が好きなのは勝手だけどそれが出てきますよって漫画でもないのに  
  勝手に出せと期待してもなあ、としか思えないんだが  
 
101 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/25(木) 01:41:28.62 ID:???.net 
  単純なタイトル詐欺だったら  
  ホラー物だとそういうのが多くてイラッと来る事多かったな  
   
  タイトルが妖怪とかお化けの名前なのに作中まともに出て来る事なく  
  実際はただのキチガイが暴れて事件起こしてただけでしたーってオチで  
  タイトルの妖怪どこ行ったんだよみたいなのは結構ある  
 
107 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/25(木) 02:23:14.34 ID:???.net 
  >>101のパターンって  
  既存する物・人物・作品などの名前をそのままタイトルにした作品に多いよな  
  それをメインに描写した作品かと思って読んでみれば  
  実際には何となくイメージされてなくもないだけの話とか、登場人物が  
  チラッとそれに触れてるだけで終わるとか漫画に限らず物凄く多い  
 
114 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/25(木) 08:40:45.62 ID:???.net 
  >>101  
  俺はそれ、逆パターンで嫌だったことの方が多いな。  
  「一体、この事件の真相は? 犯人のトリックは? 動機は?」  
  とか思ってたら、オカルトバケモノの仕業でした、っての。  
   
  ゲームの話になるが、昔、サウンドノベルの乱立期にそれが酷かった。  
  初代かまいたちに感動して、追随作品を期待してみたら、  
  どれもこれもオカルトオカルト……  
 
120 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/25(木) 13:25:22.46 ID:???.net 
  >>114  
  ひぐらしとかは後付で陰謀論やら架空の薬品だして強引に人間を犯人にしていたが、  
  「以前の事件は連続殺人ではなく独立した事件」って言うことを圭一たちが気が付いて、  
  「富竹と三四は別々の人間に●された(同一犯だと神技のように見える)」というオチでよかったかもな。  
 
140 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/26(金) 03:04:34.73 ID:???.net 
  >>114  
  ミステリーでそれは普通に糞展開でしかないな  
  ミステリーなら普通にオカルト要素なんてオマケみたいなものとして  
  事件は生きてる人間がこの世にある物を使って起こしてないと駄目だと思う  
   
  が、ホラー物はまた別だからなあ  
  いかにも悪霊や妖怪が色々やらかしてるって流れでタイトルもその人外の名前  
  それなのに蓋を開けてみればただの人間が事件を起こしてただけでした  
  ってのはミステリーと見せかけてオカルトオチと同じくらいの詐欺だと思う  
 
113 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/25(木) 07:52:06.84 ID:???.net 
  美術学校を舞台に、登場人物全員が片思いという設定で  
  学校生活の中で喜びや苦しみを経験して成長していく  
  ってストーリーで、登場人物の一人の女の子が  
  身長が小さく小学生に見られるような外見のため、  
  仲間の一人から「コロボックル」って呼ばれているってだけなのに、  
  女の子はコロボックルって設定にしてしまったら  
  ストーリーも全部ガラリと変わってしまってただの別作品になるよ  
 
117 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/25(木) 12:00:40.67 ID:???.net 
  >>113  
  異世界を舞台にして  
  美大名をサンフラントーキョーのような現実モデルの名前にして  
  登場人物を全員カタカナ名にした方が、絵本的でいい話になったりして  
 
122 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/25(木) 18:31:19.36 ID:???.net 
  >>117  
  同じ主張で言えば、  
  スラムダンクのゴリを本物のゴリラにしろってことか?と思って  
  ちょっとゴリがゴリラになったスラムダンクを考えてみたけど、  
  魁クロマティ高校みたいな光景しか思い浮かばなかった  
 
124 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/25(木) 19:18:10.03 ID:???.net 
  >>122  
  流川が狐で赤木がゴリラの世界で  
  バスケする話でも成り立つんじゃないかな  
 
126 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/25(木) 19:34:23.18 ID:???.net 
  それはそれでおもしろいんだろうけど  
  元の主張である「もっとおもしろい」かは微妙だな  
   
  狐とゴリラのバスケではスラムダンクの売り上げは超えられんだろ  
  ゴリはともかく流川が狐じゃ腐女子の票は期待できんし  
 
146 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/26(金) 07:17:33.64 ID:???.net 
  >>126  
  腐女子票なんかない方が良いに決まってるだろ  
  どさくさに紛れて何腐受けした方が良いみたいな事抜かしてるんだ  
  しかも作者が腐嫌いとハッキリ表明してる漫画で  
 
148 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/26(金) 10:08:27.37 ID:???.net 
  >>146  
  腐じゃないが作者が「違う」って明言のネタを主題に二次創作するのはどうかと思ったことがある。  
   
  漫画じゃなくて悪いが江戸川乱歩の『芋虫』を反戦ものの映画に仕立てるアホとかw  
  (逆に丸尾末広の漫画版は原作でいまいち分かりにくかった部位の補足含めてよかった。)  
   
  むしろ時代や設定変えるなら戦前→戦中じゃなく、現在舞台で須永中尉も軍人じゃなく  
  交通事故で障碍者になった体育会系の元一流スポーツ選手とかでいいだろ。  
 
127 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/25(木) 20:48:08.32 ID:???.net 
  絵が嘘臭い作品ならただの人間しか出なくても我慢できるが  
  (例・手乗りタイガーが手乗りタイガーじゃないなど)  
  少女漫画は絵が写実的でただの人間しか出ないのが嫌だ  
  「○○のような」が脇役なら我慢できるが、主役だとストレスマッハ  
 
128 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/25(木) 21:34:46.34 ID:???.net 
  >>127  
  まあそれは極端だが「○○」というあだ名のキャラで、○○要素がイマイチ分かりづらいのは嫌だな。  
 
130 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/25(木) 22:20:09.08 ID:???.net 
  てか、人間じゃない奴が出る漫画読みたいなら  
  少女漫画以外の漫画読めば?って感じ  
   
  戦国時代に携帯電話を求めるなよ  
  子供向け漫画に殺人を求めるなよ  
  魔法ファンタジーに科学的立証を求めるなよ  
 
134 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/25(木) 23:30:45.01 ID:???.net 
  >>130  
  その逆パターンで  
  携帯電話が出る戦国時代に「そういうのは出しちゃ駄目」と同調圧を押し付ける  
  殺人が出る子供向け漫画に〃  
  科学的立証が出る魔法ファンタジーに〃ってケースもかなり多い気がする  
   
  作者が選んだことなのに  
  表現の自由なのに  
 
131 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/25(木) 22:40:02.57 ID:???.net 
  亜人間みたいなのが出てくる漫画が嫌だ  
  昔、奇形の人を牛女として見世物にしてた時代があったらしいけど  
  そういう差別的な行動を起こす人間が好む糞漫画  
 
137 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/25(木) 23:51:28.78 ID:???.net 
  >>131  
  DBの亜人は差別的な描かれ方はされてない  
 
142 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/26(金) 04:34:34.77 ID:???.net 
  ドラゴンボールの亜人は途中から不自然なほど姿を見なくなったからむしろ作中の裏で差別的なことが行われている可能性が高いよ  
 
144 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/26(金) 05:02:14.28 ID:???.net 
  国王はセル戦の時にちょろっと出た程度だったな。  
  >>142  
  亜人だけじゃなくて、巨人レベルの奴とか恐竜なんかもほとんどでなくなってたな。  
 
149 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/26(金) 17:55:50.46 ID:???.net 
  あっさり系の絵、女が大して美人じゃない、絵が下手、子供向けなどで、女の爪が長い作品。  
  全然似合わないから長く描かなくて良い。  
 
155 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/27(土) 13:20:38.52 ID:???.net 
  >>149  
  その逆で、萌え系で女の爪を長方形じゃなく  
  楕円に描いてるのも童貞臭がして不快  
   
  内容がミソジニーだったりすると「だっさ…」と思う  
 
157 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/27(土) 15:28:39.73 ID:???.net 
  >>155  
  そんなとがった爪いやだな。  
  それとは違うが、人間なのに指の先っぽ辺りから爪が描かれている漫画は気持ち悪いと思った。  
 
153 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/27(土) 12:06:00.22 ID:???.net 
  以前の戦いでボロ負けし雑魚扱いたキャラが特にパワーアップイベントも無しにリベンジを果たす展開。  
   
  ラーメンマン「暗器五点星よ、お前達に瞬●された四人を霊体戦士として復活させ  
  それに私を加えたユニットを作ったぞ。名付けて拳聖五歌仙!!(ジャキーン)」  
  暗器五点星たち「拳聖五歌仙だとー、なまいきな。もう一回●してくれるわー」  
  (わずか一ページ、ワンパンで●されていく四人)  
  ラーメンマン「くそっ、蘇れロッテンビッテン・・・ハーッ!拳聖五歌仙!(ジャキーン)」  
  (この後団体戦を行い拳聖五歌仙の勝利)  
  わけがわからない。  
 
154 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/27(土) 12:19:06.23 ID:???.net 
  >>153  
  全体的に無茶苦茶すぎて、強い弱い程度の矛盾なんてどうでもよくなるなw  
 
158 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/27(土) 16:09:56.05 ID:???.net 
  回想シーンなどに違いがある展開。  
  登場キャラが言っていたことと回想シーンに違いがある、実際描かれたシーンの回想が変わっているなどあるが、  
  どれにしても作者の記憶力を疑ったりすることがある。  
  自由人HEROで、主役の父のシンタローが、見ず知らずの子供をかばっていたとは言え、サンダータイガーと言う種族に苦戦をさせられる  
  →シンタロー(以前のあいつと戦っているみたいだ)とモノローグ→「あいつ」が仲間のタイガーだと言うことが判明  
  →その後のタイガーの過去話で、タイガーはシンタローに一発KOされており、シンタローも怪我を負っている様子すらなかった  
  どうなってるんだと思った。  
 
165 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/27(土) 23:35:23.97 ID:???.net 
  >>158  
  >回想シーンなどに違いがある  
  ストーリーと無縁ならいいが、推理物とかでトリックに関係すると「捏造」と揶揄されるよなw  
 
160 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/27(土) 21:50:21.12 ID:???.net 
  未成年の主人公がダメ親に勝手に保証人とかにされて借金背負わされ、  
  クズ親に文句を言いつつ大人しく借金返そうとする主人公  
   
  馬鹿じゃねーの?  
  法的に親との縁切るなりクズ親を豚箱にぶち込むなり●すなりしろよ  
 
167 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/28(日) 00:10:40.71 ID:???.net 
  >>160  
  それ、ハヤテ以外いるのか?  
   
  借金系というと「親が莫大な借金抱えて死んで、家とか全部売り払ったけど足りず働きながら返済…」という苦労人キャラ。  
  そこまでマイナスが大きいなら相続放棄しろよ・・・  
 
170 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/28(日) 00:20:53.48 ID:???.net 
  >>167  
  同じサンデーのRINNEもそんな感じじゃね?  
 
176 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/29(月) 01:32:01.88 ID:???.net 
  >>167 >>170  
  ハヤテは1度ナギを誘拐して身代金とろうしたけど結局いろいろあって借金はナギが立て替えてもらったものを  
  返すために執事になって今に至ってるし、両親のこと完全に嫌ってるからまた違うような  
   
  境界のRINNEの場合、あの世の絡みの借金もあるから現実世界の法律とかを単純に当てはめられないんじゃ  
 
178 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/29(月) 07:45:34.57 ID:???.net 
  >>176  
  借金放棄どうこうよりもやられてる仕打ちに対して  
  両親への態度が生ぬるく不幸な目に遭うのを受け入れてる様が  
  ムカつくってことだ  
 
185 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/30(火) 01:10:07.64 ID:???.net 
  >>167  
  ハヤテの場合、不幸体質だから縁切ろうとしても切れないかもw  
  まあでも回想でしか登場してないし明言はないけど実質切ってるようなものか  
 
162 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/27(土) 22:38:36.35 ID:???.net 
  雑兵達が殆ど意味を持たないのに数の差を気にする展開  
  戦国ものだと何万対何万とかになっても武将は一振りで十人●せる上に弓矢も簡単に弾き飛ばすような化け物ばっかりで結局武将でしか●せないとか  
  ヤンキーものでも「相手は50人もいるんだぜ」とか言っといて主人公他数人で雑魚全滅させてしまったりとか  
  超人が一人いれば数の差なんか殆ど影響しないだろ  
 
164 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/27(土) 23:08:30.13 ID:???.net 
  龍狼伝の武将は雑兵が何万人いてもどうしようもないレベルだよな  
  とくに仲達なんか曹操や帝の下にいなくても五虎神と一緒に暴れまわるだけで中国滅ぼせるレベルやろ  
 
168 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/28(日) 00:15:47.01 ID:???.net 
  >>162・>>164  
  雑兵とかではないが、個人的に、モブキャラの扱いがあまりにもぞんざい、酷い漫画は好きになれない。  
 
174 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/29(月) 00:22:18.53 ID:???.net 
  漫画じゃないけど、ドラマのモナリザの微笑で  
  贋作作家扱いしてグレた男の妻が、男が捨てた画板の埃を払うだけで  
  「名誉棄損罪で訴えましょう」と言わないのが胸糞だった  
  こういう役立たずの女大っ嫌い  
   
  内容うろ覚えだけど  
 
175 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/29(月) 00:23:09.23 ID:???.net 
  >>174  
  扱い「されて」ね  
 
179 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/29(月) 09:07:44.70 ID:???.net 
  何かそれなりに高そうなモノを買いに列に並ぶも、金が足りなかったと言うギャグ。  
  「見ためがそんなに高く無さそうだが予想外に高かった」とかなら分かるが、  
  持ち金以上かかってもおかしくないモノだとアホかと思う。  
  並ぶんだから余分に金を持っていくぐらいしろよ。  
  テレビで有名になった旨そうなバームクーヘンを買うために並んだら、  
  1000円しか持って無くて足りなかったと言うネタを見たときはアホかと思った。  
 
180 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/29(月) 09:10:24.85 ID:???.net 
  >>179  
  バームクーヘン付近なら1000円以下と思っても分からなくもないと思う。  
   
  これが所持金100円とか、フルコースの高級料理なら別だが。  
 
183 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/29(月) 16:35:15.87 ID:???.net 
  >>179  
  アホな失敗を描くギャグで、アホかと思うって言われても......  
 
184 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/29(月) 19:15:28.86 ID:???.net 
  不老不死キャラが戦闘で死んで普通の人間が残る展開  
  実は弱点があって死ぬってのは別にいいんだ。ただの人間より先に死ぬのが萎える。  
 
188 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/01(水) 14:16:25.06 ID:???.net 
  >>184  
  それ、たしかに不老不死の意義問われるなw  
   
  似たようなのに、ちゃんと劇中で明言された能力が実質役立たず(作者が忘れたとかではない)なのも。  
  個人的に『ネギま!』のアスナの魔法無効化能力とか。(一応本人が魔法を喰らわない・触れた相手の魔法を封じる…らしい。)  
   
  「序盤で何度もネギの魔法効いていたじゃねーか!」というのは後付設定だからというならまだ分かるんだが、  
  上記の設定が付いた後も普通に喰らっているシーンが何度も・・・  
   
  科学とかも発達している世界なんだから、薬や機械に対し「魔法じゃないから無効化できない」とかでいいだろ…  
 
197 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/02(木) 02:07:48.65 ID:???.net 
  >>184  
  先週始まったチャンピオンの新連載は不老不死の吸血鬼が1話だけで12回死んでた  
 
198 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/02(木) 04:25:05.57 ID:???.net 
  >>197  
  不老不死のキャラが生き返ることもなく死ぬって意味じゃね?  
 
192 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/01(水) 19:58:21.85 ID:???.net 
  不老不死というか永遠の命の概念って漫画でバラバラだよな、  
  厳密に言えば不老不死と永遠の命は別物なんだけどさ。  
   
  火の鳥にあった数億年レベルで人類再生するために生きてるとかもあるけど。  
  ぶっちゃけ不死を求めるのは、永遠の命を求めるのとは全く別で、  
  永遠の幸せを求めてるってことだよな  
 
194 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/01(水) 21:46:51.47 ID:???.net 
  >>192  
  いわれて見るとギリシャ神話にも不死を神にかなえてもらった後  
  「神の機嫌を損ねたのでどんどん年老いて最後にしわがれ声だけ残った」  
  というホラーな話がある。  
   
  ちなみに彼女とはセミである。  
 
195 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/01(水) 21:48:51.39 ID:???.net 
  >>194訂正  
   
  彼女→そいつの声  
   
  性別は男女双方のバージョンがあるみたい  
 
196 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/01(水) 22:17:06.12 ID:???.net 
  王道に締めればちゃんと理屈が通るのに、どんでん返しオチでツッコミどころが多くなる展開。  
  打ち切りにしても王道展開で十分間に合いそうな場合もやっとする。  
   
  自分で見た例『ハツハナ』。  
  主人公が曾祖父の古いカメラを落としたらそこに和服の少女が倒れていて、  
  連れ帰って手当てしているうちに同居…というストーリーなんだが。  
   
  このヒロイン、和服姿や古風な口調だけじゃなくガスコンロを「竈」と呼び  
  炭をツッコんで調理しようとするなど「タイムスリップしてきた昔の人?」  
  …と思わせる描写が何度もあるのだが、最終回のオチ↓  
  「れっきとした現代人で古風なお屋敷で育てられた世間知らずの箱入り娘、  
   昔の写真に映ってた瓜二つの少女は若い時の曾祖母。」  
   
  ・・・いくら箱入り娘でコンロと竈間違えるの無理なくね?  
 
200 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/02(木) 15:28:02.58 ID:???.net 
  >>196  
  トマトマンだったかな、なんか隕石が落ちてきたような音がして、隕石の中から宇宙人が出てきたのだが、  
  理由は忘れたが、王が変装していたというオチだった。  
  本物の宇宙人が来て最後に帰ってしまうとかにすればいいのに、  
  王の変装オチだったせいで、「隕石はなんだったんだよ」ってなった。  
 



コメントする

名前: