日本国内のマンガ売り上げ、過去最大の落ち込みに4


 
http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/csaloon/1389493888/ 
 
1 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/01/12(日) 11:31:28.25 ID:???.net 
  「1997〜2013 出版指標 年報」(出版科学研究所発行)  
  【推定発行部数と推定発行金額の推移】  
  http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/e/efemeral/20130508/20130508161004.png

 
  【1冊あたりの推定発行金額指数】  
  http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/e/efemeral/20130508/20130508161003.png

 
   
  四半期平均. |    ジャンプ.      |    マガジン    .|    サンデー    |  
  ―――――‐┼――――――――‐‐┼――――――――‐┼――――――――‐┤  
  09年10-12月|2,879,167 (△*39,167)|1,593,637 (▲20,979)|*.717,728 (▲28,042)|  
  10年1-3月  |2,872,500 (▲**6,667)|1,571,231 (▲22,406)|*,684,462 (▲33,266)|  
  10年4-6月  |2,878,334 (△**5,834)|1,565,000 (▲*6,231)|*,670,417 (▲14,045)|  
  10年7-9月  |2,875,834 (▲**2,500)|1,556,250 (▲*8,750)|*,645,834 (▲24,583)|  
  10年10-12月|2,935,000 (△*59,166)|1,551,819 (▲*4,431)|*.624,546 (▲21,288)|  
  11年1-3月  |2,964,546 (△*29,546)|1,529,693 (▲22,126)|*,630,770 (△*6,224)|  
  11年4-6月  |2,825,000 (▲139,546)|1,491,500 (▲38,193)|*,605,000 (▲25,770)|東日本大震災後  
  11年7-9月  |2,841,667 (△*16,667)|1,489,584 (▲*1,916)|*,583,750 (▲21,250)|  
  11年10-12月|2,845,000 (△**3,333)|1,472,084 (▲17,500)|*.565,584 (▲18,166)|  
  12年1-3月  |2,837,500 (▲**7,500)|1,447,500 (▲24,584)|*.540,167 (▲25,417)|  
  12年4-6月  |2,831,167 (▲**6,333)|1,436,017 (▲11,483)|*.526,500 (▲13,667)|  
  12年7-9月  |2,838,334 (△**7,167)|1,412,584 (▲23,433)|*.525,834 (▲**,666)|  
  12年10-12月|2,827,693 (▲*10,641)|1,404,834 (▲*7,750)|*.520,334 (▲*5,500)|  
  13年1-3月  |2,835,455 (△**7,762)|1,376,792 (▲28,042)|*.502,000 (▲18,334)|  
  13年4-6月  |2,809,167 (▲*26,288)|1,357,000 (▲19,792)|*.494,000 (▲*8,000)|  
  13年7-9月  |2,779,231 (▲*29,936)|1,324,209 (▲32,791)|*.532,667 (△38,667)|  
   
  日本国内のマンガ売り上げ、過去最大の落ち込みに3  
  http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1324974511/  
 
 

 
7 名前:マロン名無しさん[age] 投稿日:2014/01/14(火) 20:23:20.09 ID:???.net 
  >>1  
  サンデーまだ50万部切ってないのか  
  粘ってんな  
 
18 名前:マロン名無しさん[] 投稿日:2014/01/31(金) 07:22:43.03 ID:s1OkLSwP.net 
  つまらない漫画しか作ってないからと言うほうが言い訳だろ  
  周りも見ず内側だけ見てそこに原因をさがす引きこもり  
  視野が狭い  
 
19 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/01/31(金) 08:30:17.11 ID:???.net 
  >>18  
  言い訳番長のさっそくのお出ましかよw  
   
  >つまらない漫画しか作ってないからと言うほうが言い訳  
   
  面白い漫画がいつ作られた?  
  ドラマは確かに出てきた、そして社会現象にまでなった  
  しかし漫画は違う、相変わらずつまらない漫画だらけ  
  作ってる連中がゴミすぎる  
  面白い漫画さえ作れば漫画はまた復活するというのに  
   
  言い訳番長wはロムってろ  
 
20 名前:マロン名無しさん[] 投稿日:2014/01/31(金) 08:33:49.89 ID:s1OkLSwP.net 
  >面白い漫画がいつ作られた?  
  結果見ていってるだけだろ。  
  つまらない結論ありき。漫画は常に作られている。  
  面白いかどうかは見て判断する以外にない。売れたかどうかは見ずに判断できるがな  
 
22 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/01/31(金) 09:01:37.38 ID:???.net 
  >>20  
  結果が出なければ決して評価されないのがエンタメの世界  
  そもそも今の漫画は見た瞬間に売れないとわかるものばかりだろ  
  ソツなく小奇麗に書かれているが漫画としては下手糞  
  技術は確かに昔より上がっているし相当なレベルにまで来ているが  
  漫画としては下手糞  
  ただのイラストレーターが漫画もどきを描いてるだけ  
  だから進撃程度に負ける  
   
  言い訳番長の必死の抵抗も意味なしw  
 
23 名前:マロン名無しさん[] 投稿日:2014/01/31(金) 09:04:21.33 ID:s1OkLSwP.net 
  >>22  
  結果を見るだけなら「売り上げが下がった」といってるのと変わらない  
  つまらないからなんて言う必要がないし、つまらないのが理由にもならないんだよ  
  つまりお前はいいわけも出来ないアホ  
 
24 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/01/31(金) 09:10:03.19 ID:???.net 
  >誰に言い訳してんのか、誰が言い訳してんのかも不明だし  
   
  腐オタ漫画支持者、もしくは漫画雑誌関係者だろうなw  
  支持している腐オタ漫画を守るため、あるいは  
  つまらない漫画を作っている自分自身に対して、世間に対しての言い訳  
  だが進撃の足元にも及ばない現実  
  腐オタに媚びた言い訳番長w  
   
  >>22  
  お前何言ってるのかわからないwお前自身もわかってないだろw  
  言い訳番長は今日も愉快だなw  
   
  必死で作ってるからその姿勢を評価して欲しいとでもいいたいのか?  
  そんなものは俺ら読者にとって何の評価にも値しない  
  面白いかどうか、それがすべて  
   
  どこまで行っても言い訳番長だなw  
  言い訳番長乙w  
 
26 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/01/31(金) 09:13:50.20 ID:???.net 
  >>24  
  お前がわからないのはお前の問題だからしょうがないが  
  売り上げが下がったのとつまらないのがイコールであるなら言い換える必要がない、ごく単純  
  結果が出てないからつまらないなんて馬鹿しか言わない。頭痛が痛いと同レベル  
 
30 名前:マロン名無しさん[age] 投稿日:2014/01/31(金) 09:53:27.91 ID:???.net 
  >>26  
  26がこれは間違いなく面白いと思う連載作品名を挙げてくれ  
 
32 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/01/31(金) 09:56:05.37 ID:???.net 
  >>30  
  雑誌は読むのやめちゃったわ  
 
25 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/01/31(金) 09:13:38.30 ID:???.net 
  >手や品を変えても10年駄目なんだし下げ止まりのラインが来るまで下がるだろ  
   
  腐オタ雑誌には下げ止まりのラインすら来ない  
  理由は言い訳番長w  
 
27 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/01/31(金) 09:14:42.04 ID:???.net 
  >>25  
  そのレベルはつぶれるよ全体の話だ  
 
28 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/01/31(金) 09:34:04.85 ID:???.net 
  内容的にもっと売れてもいいのはあると思うけどな  
  ただ内容だけじゃインパクトにならんだろうとは思う  
 
29 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/01/31(金) 09:50:19.41 ID:???.net 
  >>26  
  >お前がわからないのはお前の問題だからしょうがないが  
   
  茶の間もわからないらしいw  
  家族団らんの大事な時間に腐オタ漫画原作アニメは見たくないんだと  
  目ざわりだから早朝か深夜にでも行けと茶の間は言ってる  
   
  >>27  
  腐オタ雑誌に関しては将来性はないな  
  非腐オタ雑誌に関してはまだ希望はある  
   
  >>28  
  >内容的にもっと売れてもいいのはある  
   
  妄想番長かお前はw  
 
31 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/01/31(金) 09:54:56.64 ID:???.net 
  >>29  
  茶の間がどうしたって?  
  茶の間は頭痛が痛いなんていわない  
   
  >非腐オタ雑誌に関してはまだ希望はある  
  いやここもだめだろ  
  純粋に規模の問題でジャンルは関係ない  
  月間なんチャラは軒並みきついと思う  
  少女マンガも青年誌もエロ計も萌え系もホラーもな  
 
33 名前:マロン名無しさん[age] 投稿日:2014/01/31(金) 10:02:31.68 ID:???.net 
  >>31  
  頭痛が痛いって俺の書き込みじゃないだろ  
  月間どころか週刊も危ない  
  下げ止まる気配がない  
  このまま長期連載が居座り次が育たない期間が長くなるほど  
  XーDAY(長期連載が終了し次がいない)は衝撃的にやってくる  
   
  >>32  
  じゃあ単行本でこれは面白いと思う作品名を挙げてくれ  
 
34 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/01/31(金) 10:05:03.86 ID:???.net 
  >>33  
  は?結果が出てないからつまんないんでしょ?  
  長期が終わろうが何しようがお前の理屈上なんもかわらんだろ  
  気にしなくていいよ  
 
35 名前:マロン名無しさん[age] 投稿日:2014/01/31(金) 10:07:45.64 ID:???.net 
  >>34  
  逃げるなよw  
  お前がそこまで面白い漫画があるというなら読んでやるから  
  お前がお勧めする渾身のお勧め漫画って奴を教えてくれ  
  売れてはないが本当に面白い漫画とやらを拝見したい  
 
36 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/01/31(金) 10:09:07.18 ID:???.net 
  >>35  
  逃げる?  
  よくわからんな何から逃げるんだ?  
 
37 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/01/31(金) 10:10:50.38 ID:???.net 
  あああれか  
  お勧めの単行本ね俺に聞いてたのか  
  いやだよいわね  
  豚に真珠だろ  
 
38 名前:マロン名無しさん[age] 投稿日:2014/01/31(金) 10:12:37.65 ID:???.net 
  34はひょっとして漫画家なのか?  
  必死に描いてるから評価してくれと?w  
  編集だったらシビアな目で見るから  
  つまらない漫画、売れない漫画は評価しないし即刻打ち切る  
  34は自分に甘すぎる  
  甘やかし番長w  
   
  >>37  
  恐くなったのかw  
  それでいい  
  (屑)人間だもの  
 
39 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/01/31(金) 10:15:17.31 ID:???.net 
  >>38  
  いや評価しろなんていわないよ  
  無意味な荒らしをやめろといってる  
  売り上げ下がった、つまんないつまんないと騒いでもむなしいだろ  
  お前の人生に実りのないのは変わらないんだし  
 
40 名前:マロン名無しさん[age] 投稿日:2014/01/31(金) 10:20:11.11 ID:???.net 
  >>39  
  勝手についてくるなよw  
  何でお前に色々指図されなきゃならないんだw  
  お前はお前の好きなスレに引き込んでろよw  
  言い訳番長w  
 
41 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/01/31(金) 10:23:39.40 ID:???.net 
  >>40  
  ついてくるって何だ?  
  どっかから追い出されたの?  
  豚の意見には何の価値もないと指摘してやってるだけでそれこそ俺の勝手じゃねーか  
  結果が出てないなんてこのスレの前提でありテーマだから豚は黙ってな  
 
44 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/01/31(金) 10:28:19.22 ID:???.net 
  >>41  
  スレの上にあるソースをよく見ろ  
  面白い漫画があるとは口が裂けても言えなくなるw  
  どれだけ売り上げ下げたら気がすむのかというレベル  
   
  オワコン  
   
  理由は「言い訳番長」  
  こいつが一番の癌細胞  
 
45 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/01/31(金) 10:30:56.35 ID:???.net 
  >>44  
  俺にとって面白い漫画はあるが  
  売り上げが下がってるのは事実だしそういう漫画が減ってるのも否定しない  
  お前の指摘に意味がないといってるだけで、面白い漫画もある、なんてことを言いたいわけでもない  
  まさに豚並みの理解力いや豚の糞だ  
 
46 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/01/31(金) 10:33:53.37 ID:???.net 
  >俺にとって面白い漫画はあるが  
   
  腐オタ宣言しなくていいからw  
  世間、茶の間の大多数が面白いと認める漫画かどうか、それがすべて  
  本当に一般受けする漫画だと思うなら作品名を挙げろ  
  どうせ恐いだけだろ?ビビリ番長w  
   
  お前の好みを書きたいだけならチラシの裏に書けw  
  茶の間がどう判断するか、それが大事  
 
47 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/01/31(金) 10:37:54.11 ID:???.net 
  >>46  
  茶の間の大多数が認める漫画って結局売れたかどうかだろ?  
  売り上げ下がってるのは前提だといってんだろが。  
  俺にとってどうかなんて話は豚が聞かなきゃしてねーんだよ  
   
  せめて茶の間の判断が「何で」決まってるのか語れよ  
  売り上げ下がったつまんねーじゃ話になんねーの  
 
48 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/01/31(金) 10:39:17.42 ID:???.net 
  関連グッズの収入。  
  たとえば、グッズが出たら、その価格の1割(10%)が収入として入ってくるそうです。  
  おもちゃの場合はちょっと下がって5%ほどが入ってくるそうです。  
  http://www.e-soymilk.com/2012/12/%E6%BC%AB%E7%94%BB%E5%AE%B6%E3%81%AE%E5%8F%8E%E5%85%A5%E3%81%AF%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%AF%E3%81%AE%E5%8D%B0%E7%A8%8E%E3%81%A8%E9%96%A2%E9%80%A3%E3%82%B0%E3%83%83%E3%82%BA%E5%8F%8E%E5%85%A5/  
   
   
  話豚切ってすまんがこれマジ?  
  グッズが売れたらその一割が漫画家の収入になんの?  
 
51 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/01/31(金) 11:40:19.09 ID:???.net 
  >>48  
  個人的予想ではおそらく紙の単行本の印税率一割を基準だとすると  
  出版社と漫画家の力関係は9:1  
   
  従って仮に関連グッズの一割が入って来るとしたら  
  それを出版社と漫画家で9:1で分ける  
  100円の商品なら10円の印税  
  それを出版社9円漫画家1円  
   
  100円の商品が一個売れたら出版社は9円儲かり漫画家は1円儲かる  
   
  9倍の差がそこにある  
 
50 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/01/31(金) 11:36:58.95 ID:???.net 
  消費税を上げると日本が不景気になりアメリカに金が流れていくからな  
  だからアメリカは日本にあの手この手で増税圧力をかける  
  派遣業にしても海外はピンハネは最大20%まで  
  日本は酷いところは大部分をピンハネ(もはやピンハネじゃないw)  
  国民一人一人の所得を増やすことがデフレ脱却であり  
  そしてそれは漫画などサブカルチャー商品の売り上げも伸ばす  
 
121 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/02/01(土) 09:12:17.05 ID:???.net 
  >>50うーんなんかもう無理ゲーじゃないッスか〜  
  詰んでるっぽい  
 
61 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/01/31(金) 13:44:17.48 ID:???.net 
  実際アメリカではキンドルなどと販売委託契約のみしてヒットをだした例があるが日本でも可能だろ  
  雑誌で名前売って後は独立って例がそろそろ出ていい  
 
64 名前:マロン名無しさん[age] 投稿日:2014/01/31(金) 20:13:46.21 ID:???.net 
  >>61  
  ドイツ版Kindle Storeで快挙、電子書籍ランキングTOP 10すべてを個人作家が独占  
  http://hon.jp/news/1.0/0/5198/  
 
63 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/01/31(金) 20:10:19.66 ID:???.net 
  300億の関連グッズ収入があって  
  漫画家100億:出版社200億くらいならまだわかる  
  しかし漫画家30億:出版社270億はないわー  
 
65 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/01/31(金) 20:41:42.31 ID:???.net 
  >>63  
  生産流通販売在庫のリスクを漫画家はとらないからしょうがないと思うがね  
  電子書籍の委託販売が個人で可能なのは在庫のリスクがないから。  
  グッズ雑誌などモノの販売について権利者の取り分は、大体どの国でも10から30パーぐらいだろ  
 
66 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/01/31(金) 20:49:16.20 ID:???.net 
  >>65  
  出版社が在庫リスクをとる紙の単行本が一割なのはいい  
  しかしライセンスで印税を徴収する関連グッズにおいて出版社の取り分が多すぎ  
  売れれば売れるほど、例えば270億:30億の差などを考えると「何をやってるかわからない」だろ  
  佐藤秀峰が文句言ってたのもわかる  
   
  ところで10〜30%って出版社:漫画家が7:3の場合もあるってこと?  
  グッズ印税が300億だったら出版社210億:漫画家90億?  
  これならギリ許容範囲  
  200億:100億の約3対1なら桁が揃って見栄えは揃う  
   
  しかし多くは出版社が9割持っていくんだろ?  
 
68 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/01/31(金) 21:07:01.70 ID:???.net 
  >>66  
  ライセンス印税の場合、出版社と著作者とライセンス貸した先の話だから  
  出版社が9はない  
  間抜けと話したくない  
 
69 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/01/31(金) 21:09:38.46 ID:???.net 
  >>68  
  話を良く聞け  
  ライセンス印税が上代の10〜30%だとして  
  その10〜30%が窓口の出版社に入るよな?  
   
  その入ってきた額を100として  
  出版社が9取るんだろ?って聞いてる  
 
71 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/01/31(金) 21:13:24.49 ID:???.net 
  そんなの契約によるだろとしか答えようがない  
  出版社はリスクとってないから普通の会社に当てはめれば半々だろ  
  詳細は知らん  
 
72 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/01/31(金) 21:17:49.30 ID:???.net 
  左藤の件が微妙なのは出版社も出資したドラマ映画についての話だから  
  グッズその他と内容が違ってもしょうがない面はある  
  にしても契約書まず読め  
 
73 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/01/31(金) 21:22:47.40 ID:???.net 
  >>71  
  >普通の会社に当てはめれば半々だろ  
   
  それはないだろw  
  佐藤○峰はじめとして方々から文句が出るはずない  
  半々なら良心的すぎる  
  土下座レベル  
   
  >>72  
  佐藤○峰は自分で交渉したら100倍も200倍も違ったと言ってた  
  だから実際出版社が99%持っていってるケースもあるんだろう  
  1%てそりゃないだろw  
 
74 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/01/31(金) 21:24:15.04 ID:???.net 
  だからそりゃないと思うなら契約しなくていいんだよ  
 
76 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/01/31(金) 21:27:00.82 ID:???.net 
  >>74  
  その通りだと思う  
  だから俺がもし漫画志望なら99%も持っていくような出版社とは契約しないし  
  そもそもそんなブラック業種の漫画家なんて目指さないw  
 
77 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/01/31(金) 21:28:10.57 ID:???.net 
  連載終わって何年かで版権引き上げられんだから  
  文句あったらそれからグッズうってドラマ化して好きにしたらいい  
  たいてい出版社に任せるよりパーセント減るけどな  
 
85 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/01/31(金) 21:44:24.45 ID:???.net 
  >>77  
  >連載終わって何年かで版権引き上げられんだから  
   
  稼ぎ時とっくに過ぎてるwwwwwwwwwwwwww  
 
87 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/01/31(金) 21:47:27.49 ID:???.net 
  >>85  
  稼ぎ時がその程度ならしょうがないね  
  立場が弱いとはそういうことだ  
 
88 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/01/31(金) 21:50:28.21 ID:???.net 
  >>87  
  無条件に最も稼げるときを出版社が独占するのか?  
  ポケモンですら稼ぎ時を過ぎると落ち目になってるってのに  
 
78 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/01/31(金) 21:30:26.82 ID:???.net 
  契約にも種類があって  
  パーセント契約と定額契約  
  前者は売り上げの何パーセント  
  後者はマイナスでもプラスでも一定  
  佐藤の件はこれだろ  
 
80 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/01/31(金) 21:34:01.88 ID:???.net 
  >>78  
  >前者は売り上げの何パーセント  
   
  契約書ってあらかじめ決まってるもんなんじゃ?  
  売り上げの何%選択できるものなのか?  
  出来るとして何%?  
   
  日本のクールジャパン政策に関わる問題  
  志望者が10年前と比べて半減してる  
  もっと環境を良くする必要がある  
 
81 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/01/31(金) 21:36:45.39 ID:???.net 
  >>80  
  最初に交渉して決めんの  
  立場が弱けりゃ言い値  
  無知でも言い値  
  違法なら裁判すりゃいいがまず順法だろ  
  漫画化がアホかビビッただけ  
 
82 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/01/31(金) 21:39:13.63 ID:???.net 
  >>81  
  具体的に過去において  
  もっとも高いパーセンテージ例はどれくらい?  
  半々はさすがにないだろ?  
   
  どうせ15%とかちょっと色つけました程度だと予想  
 
83 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/01/31(金) 21:40:09.30 ID:???.net 
  >>82  
  しらね  
  ぐぐれ  
 
79 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/01/31(金) 21:31:42.21 ID:???.net 
  521:名無しさん名無しさん:2010/11/27(土) 01:50:35 downup  
  >掛須 「コアミックス」の「北斗の拳」の原さんと北条さんと個別に少し付き合いがあります。  
  >創刊前に、「どうしてこの本に参加するのですか」と聞きました。  
  >彼らが、「週刊少年ジャンプ」で描いていたころ、  
  >自分たちはこんなに売れているのにどうしてお金が入らないのだ。  
  >権利の問題とか、キャラクターも自分たちの許可なく使われていた。  
  >そういったことに対して憤懣があって、  
  >それで今回のプロジェクトに参加するのだと言っていました。  
   
  >何10億円、何100億円の資金を使っても、ストーリーが良くなかったら当たらないと思います。  
   
  http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2001/00082/contents/00004.htm  
   
  これが漫画だ 100万部売れても儲からない TVドラマ化→一話30万 映画70億ヒット→0円  
  ttp://2chnull.info/r/news/1277118348/1-1001  
 
84 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/01/31(金) 21:42:41.14 ID:???.net 
  >>83  
  >>79  
 
86 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/01/31(金) 21:44:48.08 ID:???.net 
  >>84  
  見たけど数字は書いてないじゃん  
  ライセンス印税もどーせ9対1、と勝手に決めてつけてるレスはあったがなw  
  普通に管理してるだけの場合、手数料しか取らない会社もあるよ  
  出版じゃないけど  
 
89 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/01/31(金) 21:52:14.09 ID:???.net 
  無条件じゃない  
  最初に条件提示があるし  
  途中で交渉すりゃかわることもある  
  NOという権利は絶えずある  
 
93 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/01/31(金) 21:57:52.26 ID:???.net 
  >>89  
  NOと言う権利はいつでもあるのはもちろんその通り  
  しかしNOと言っても他の企業に打診は出来ないだろ  
  NOとは言えてもその出版社を通すしか方法はないんだから  
  最大で99%も持っていかれるなんて意味ねーw  
  超絶ブラックw  
   
  志望者連中はこのこと知ってるのかね?  
 
94 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/01/31(金) 21:58:50.84 ID:???.net 
  >>93  
  版権引き上げれば自由  
  いやなら最初からオファー蹴ればいい  
 
95 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/01/31(金) 22:02:10.53 ID:???.net 
  >>94  
  版権引き上げが自由?  
  だとしたら最初からすべての版権を出版社に預けない契約も可能?  
  単行本だけ出版社、映画化は佐藤秀峰みたいに自分で交渉  
   
  こんな契約も可能?  
 
96 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/01/31(金) 22:03:29.84 ID:???.net 
  >>95  
  引き上げれば、自由  
  やっぱ間抜けじゃねーか  
 
99 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/01/31(金) 22:05:41.10 ID:???.net 
  >>95  
  過去に引き上げたバスケ漫画家がそうとうな対価を支払ったと聞いた  
   
  そもそも引き上げるのではなく預けない選択は可能?  
 
100 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/01/31(金) 22:07:32.16 ID:???.net 
  >>99  
  可能だよ  
  立場によるけどね  
  新人でそんなやつはまず要らない  
  中堅でも無理だ  
  それこそ、そのバスケ漫画家さんレベルじゃないときついだろ  
 
90 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/01/31(金) 21:54:33.71 ID:???.net 
  大体稼ぎ時に他所出て行かれるなら載せた意味がないじゃないか  
  雑誌が漫画家に外注だす形で漫画家が受ける  
  主体は雑誌な  
 
98 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/01/31(金) 22:04:28.94 ID:???.net 
  だから自費出版しろよ  
  半々どころか経費以外は自分の儲けだぞwww  
 
101 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/01/31(金) 22:09:33.06 ID:???.net 
  >>98  
  その通りだと思う  
  契約内容が不透明で疑心暗鬼になるくらいなら自分で売ったほうがいい  
  ドイツで個人作品がトップ10独占したってニュースもあるし  
   
  >>100  
  初めからそのオプションが誰にでも用意されてるわけではないと  
  順法にやられそうw  
 
102 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/01/31(金) 22:11:58.26 ID:???.net 
  雑誌である以上、選択権は出版社の側にしかないからな  
  漫画家は基本NOの権利しかない  
  実績しだいでオプション増える  
  完全に順法  
 
103 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/01/31(金) 22:14:59.78 ID:???.net 
  >>102  
  NOの権利はあると考えると  
  雑誌で2年くらい連載してアニメ化グッズ化すべてNOと言って  
  それから数年後に引き揚げて自分でやることは可能?  
 
104 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/01/31(金) 22:16:32.07 ID:???.net 
  >>103  
  可能だろうけどまず切られるよ  
  よっぽど人気でもない限り出版社のメリットにならないから  
 
105 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/01/31(金) 22:20:43.03 ID:???.net 
  >>103  
  まず連載は切られるとしてそんな経緯の作品を商品化する会社が出るかどうか  
 
112 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/01/31(金) 22:38:38.02 ID:???.net 
  まあ机上の空論だね  
  1できついし。  
 
113 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/01/31(金) 22:41:01.48 ID:???.net 
  >>112  
  ?が出来たら??は簡単?  
 
114 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/01/31(金) 22:43:56.04 ID:???.net 
  1が出来るなら2、3する必要なし  
 
115 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/01/31(金) 22:47:59.16 ID:???.net 
  >>114  
  なんで?  
  打ち切ってもらったほうが得するじゃん?  
  映画化しても99%以上ぼったされるじゃん?  
  知名度上げたら後は佐藤○峰みたいに自分で交渉すればいいし  
 
117 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/01/31(金) 22:50:31.80 ID:???.net 
  契約ちゃんとすりゃいいだけ  
  中にいても個人で交渉可能  
  雑誌側に交渉やら税金やら丸投げしてる作家のなんと多いことか  
 
118 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/01/31(金) 23:00:29.04 ID:???.net 
  >>117  
  >102によると漫画家はNOしか言えないみたいだけど?  
  中にいても個人で交渉可能?もしそうなら北○作者が憤懣言うはずないし  
   
  NOと言える権利を行使する戦法は理論的には可能なんだろうけど  
  現実的にはそんなまどろっこしいことするなら  
  王様○ームみたいにヒットさせろと言いたい  
 
119 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/01/31(金) 23:02:21.95 ID:???.net 
  >>117  
  その契約じゃいや、って言えばノーだけど?  
  まあマジで言うと売れて映画のオファー来るようなのはもうオプションある  
  糞の屁理屈はもういい  
 
120 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/02/01(土) 03:38:25.86 ID:???.net 
  >>119  
  具体的に!  
 
129 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/02/06(木) 05:01:54.78 ID:???.net 
  出版社を通してありがちハーレム漫画になるわ  
  収入の9割を出版社が持っていくわ  
  ジャ●プ以外はマイナーでジャ●プに行った猛者は専属契約で打ち首だわ  
   
  マジでキンドルメインに変えろよ  
 
131 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/02/06(木) 17:57:10.92 ID:???.net 
  >>129  
  出版社が9割持ってくってのは  
  根拠のないデマだから真に受けないほうがいいよ  
 
133 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/02/07(金) 00:40:35.21 ID:???.net 
  >>131  
  単行本の漫画家の印税は1割  
  残りの9割のうち出版社が手にするのは4割程度とも  
  しかし電子書籍で漫画家の印税を頑なに1割にしようとした(今は1,5割)のは  
  メディアミックスでの印税に影響するからと何かのネットニュースで見た  
  おそらく版権収入の比率が9:1なんだろう  
 
142 名前:マロン名無しさん[age] 投稿日:2014/02/12(水) 00:42:23.16 ID:???.net 
  >>131  
  >出版社が9割持ってくってのは根拠のないデマ  
   
  ひょっとして9割以上が出版社に?  
  佐藤○峰が自分で交渉したら100倍以上だったって言ってたし  
 
132 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/02/07(金) 00:16:30.25 ID:???.net 
  >>129  
  マガジンがマイナーとかお前頭腐ってんのか  
 
136 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/02/08(土) 09:54:35.68 ID:???.net 
  > 漫画家志望者が半減してるのも  
  ソースは?  
 
138 名前:マロン名無しさん[age] 投稿日:2014/02/09(日) 06:44:08.08 ID:???.net 
  >>136  
  新しい人がどんどん入ってこないと、その業界は縮小していくしかないわけですよね。  
  各出版社が行なって入る新人漫画賞なんかも、10年前に比べると、応募者数が半減しています。  
  子どもが減ったというのもあるけど、多分、若いクリエイターの才能が、  
  他業種に流れていっているんだろうと思います。  
  http://mangaonweb.com/creatorDiarypage.do?cn=1&dn=31285  
 
153 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/02/21(金) 13:14:56.29 ID:???.net 
  http://www.j-magazine.or.jp/magadata/index.php?module=list&action=list&cat1cd=1&cat3cd=14&period_cd=23  
   
  四半期平均. |    ジャンプ.      |    マガジン    .|    サンデー    |  
  ―――――‐┼――――――――‐‐┼――――――――‐┼――――――――‐┤  
  09年4-6月  |2,806,667 (△**6,667)|1,633,334 (▲30,833)|*,765,000 (▲16,667)|  
  09年7-9月  |2,840,000 (△*33,333)|1,614,616 (▲18,718)|*,745,770 (▲19,230)|  
  09年10-12月|2,879,167 (△*39,167)|1,593,637 (▲20,979)|*.717,728 (▲28,042)|  
  10年1-3月  |2,872,500 (▲**6,667)|1,571,231 (▲22,406)|*,684,462 (▲33,266)|  
  10年4-6月  |2,878,334 (△**5,834)|1,565,000 (▲*6,231)|*,670,417 (▲14,045)|  
  10年7-9月  |2,875,834 (▲**2,500)|1,556,250 (▲*8,750)|*,645,834 (▲24,583)|  
  10年10-12月|2,935,000 (△*59,166)|1,551,819 (▲*4,431)|*.624,546 (▲21,288)|  
  11年1-3月  |2,964,546 (△*29,546)|1,529,693 (▲22,126)|*,630,770 (△*6,224)|  
  11年4-6月  |2,825,000 (▲139,546)|1,491,500 (▲38,193)|*,605,000 (▲25,770)|東日本大震災後  
  11年7-9月  |2,841,667 (△*16,667)|1,489,584 (▲*1,916)|*,583,750 (▲21,250)|  
  11年10-12月|2,845,000 (△**3,333)|1,472,084 (▲17,500)|*.565,584 (▲18,166)|  
  12年1-3月  |2,837,500 (▲**7,500)|1,447,500 (▲24,584)|*.540,167 (▲25,417)|  
  12年4-6月  |2,831,167 (▲**6,333)|1,436,017 (▲11,483)|*.526,500 (▲13,667)|  
  12年7-9月  |2,838,334 (△**7,167)|1,412,584 (▲23,433)|*.525,834 (▲**,666)|  
  12年10-12月|2,827,693 (▲*10,641)|1,404,834 (▲*7,750)|*.520,334 (▲*5,500)|  
  13年1-3月  |2,835,455 (△**7,762)|1,376,792 (▲28,042)|*.502,000 (▲18,334)|  
  13年4-6月  |2,809,167 (▲*26,288)|1,357,000 (▲19,792)|*.494,000 (▲*8,000)|  
  13年7-9月  |2,779,231 (▲*29,936)|1,324,209 (▲32,791)|*.532,667 (△38,667)|  
  13年10-12月|2,745,000 (▲*34,231)|1,308,117 (▲16,092)|*.490,334 (▲42,333)|  
 
154 名前:マロン名無しさん[] 投稿日:2014/02/25(火) 07:51:24.61 ID:gif7pW5A.net 
  >>153  
  マガジン▲しかない…  
 
155 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/02/25(火) 21:41:50.50 ID:???.net 
  >>154  
  講談社は去年進撃のおかげで久しぶりに業績黒字になるまでは  
  ずっと不動産の切り売りで従業員の給料を賄ってた  
  それに進撃の連載は別冊マガジンでここの数字のマガジンは週刊マガジンなので恩恵なし  
 
163 名前:マロン名無しさん[age] 投稿日:2014/03/21(金) 21:52:12.24 ID:???.net 
  オワコン産業多くない?  
   
  マンガ  
  雑誌  
  アニメ (視聴率)  
  CD  
  ゲーム  
  映画  
  ゲーセン  
 
165 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/03/22(土) 09:26:21.83 ID:???.net 
  株価やなんか見ると景気はいいんだよ  
  ただ下まで金が回らないし、10代20代が減ってるから遊興費の流れる先が変わってる  
  >>163が上げてるような業界は消費層が薄くなってるから今後は細々とやっていくしかない  
 
172 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/03/23(日) 16:35:52.17 ID:???.net 
  >>163  
  新聞も  
 
183 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/04/12(土) 15:39:43.05 ID:???.net 
  【マンガ】 週刊少年サンデー 定価270円  
  http://maguro.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1397280800/  
  http://natalie.mu/media/comic/1404/extra/news_large_sunday14-19.jpg

 
 
184 名前:マロン名無しさん[?] 投稿日:2014/04/12(土) 19:43:22.65 ID:???.net 
  >>183  
  たかっ  
 
194 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/05(月) 08:50:13.86 ID:???.net 
  オタ風路線の少年漫画誌って週刊誌だとサンデーぐらいなもんで、他は割と萌えとは程遠い作風が看板作品だぞ  
  そして昨今の漫画のヒット作見ても、オタ風路線作品より非オタ風作品の方がはるかに上なわけで(サンデー没落してるしw)  
  最初からメディア展開ありきのオタ向け雑誌に関してはメディア展開ぬかすと全然売れてないし  
   
  オタクに媚びた作風が無いとは言わんが、漫画業界全体から見たら全然マイナーだぞ、まだまだ。お世辞にも主流とは言えない  
 
195 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/05(月) 16:13:03.07 ID:???.net 
  >>194  
  >他は割と萌えとは程遠い作風が看板作品  
   
  その看板作品は10年以上前の作品だろ?  
  新規で連載されて定着していく作品の多くはオタ風  
  オタ風漫画を見て育ってりゃ今の漫画全体がオタ風なことにも気付かないんだろうが  
  今の漫画は全体にオタ風  
  軟弱な日本男児を作るための策略かとすら思えるほどw  
 
196 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/12(月) 08:50:05.49 ID:???.net 
  オタ風絵柄の定義にもよる  
  丸っこいデフォルメされた路線やら、女の子の描き方なんかに関して言えば最近に始まった事じゃなく  
  それこそ80年代から脈々と引き継がれている伝統路線なわけで  
   
  それ以前、つまり四半世紀以上前の路線が主流漫画だとか言ってる読者って何歳だよって考えると  
  最近の少年漫画が、そんな年齢の読者の声を聞き入れる義務などないわけであってww  
  素直におっさん向け漫画雑誌に移行しろよww  
 
199 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/13(火) 20:50:08.50 ID:???.net 
  >>196  
  海外で人気があるのは95年までの漫画  
  それ以降は一部の例外を除いてさっぱり  
  海外市場の落ち込みは半端ない  
  ある時を境におかしくなってるのは間違いない  
 
197 名前:マロン名無しさん[age] 投稿日:2014/05/12(月) 21:10:24.08 ID:???.net 
  ゲームのFFなんかはホスト風のイケメンばかり出すようになって没落していったよな。  
  昨今の漫画やアニメも美女やイケメンをとりあえず出してコア層にアピールするって意識が強すぎて  
  結果、人を選ぶ作品になってしまってる  
 
200 名前:マロン名無しさん[sage] 投稿日:2014/05/19(月) 08:46:49.34 ID:???.net 
  >>197  
  ホストRPG呼ばわりされてるFFだが、あからさまに狙ってる作品って実は一番売れてるFF8と今度出すFF15ぐらいで  
  他は基本ブサメンもおっさんも普通に仲間入りしてる作品ばかりなんだが  
  なぜか一流のゲーマーさんは脳内イメージのFFをまるで現実であるかのように叩く  
   
  >>199  
  自分の都合に合わないものを一部の例外呼ばわりしてれば、それはもう議論の意味はないな  
  議論なんかしたくない、自分の過去を正当化したいだけの懐古厨なら仕様が無いけどww  
 



コメントする

名前: